KAT-TUNについて時々勝手に語ります


KAT-TUNに溺れる主婦のKAT-TUNごとと育児とネコとの生活。勝手なので内容も更新日程も勝手です。
by shio-shioj
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KAT-TUN
9uarter
come Here
少クラ premium
セカンド・ラブ
JOKER GAME
怪盗山猫
舞台
雑誌(KAT-TUN)
JIN
KOKI
ネコ
子育て
散歩
手作り
旅行
日常
レジャー
パニック
子育て
地震
セルフリフォーム
fashion
お気に入り
その他
非公開
10Ks!
未分類
お気に入りブログ
samanthaの食卓
一日一膳
miri's lifenote
Living room ...
nu-no* life
ヒトは猫のペットである
...
Harvest *Wreath
Rioc**   lin...
ビーズランプ・古道具・ア...
Wie geht's?
natural色の生活~...
IEbiyori
nostalgie ~猫...
まーがれっとな日々
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 05月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

カテゴリ:舞台( 6 )

竜也さま千秋楽

なにはともあれ
たっちゃん 舞台千秋楽までお疲れ様でした
今回の『青い瞳』2度ほど観劇させてもらいましたが
1回目と2回目では狂気度が上がってましたよね
2度目は、先週の21日土曜日でした
どんどん 役サムに入り込んでってる感じが
あの竜也さまの狂気の演技へとつながるのかな?
純粋でナイーブな精神が壊れだす瞬間の
サラサラと砂が指の間から流れ落ち散る感じが
凄くよかったです
やっぱりたっちゃんの舞台での演技好きだな...
本当に妖精ばりにキレイだし
あの美しさを間近でみてしまったら
もう惚れてまいます

なんかこの3日間、ずっとKAT-TUNのことばかり考えています
1日目は呆然
2日目は混乱
3日目の今日はなんだか不安が大きくなってきて
ずーんと重いものが心にあるような感じで
こういうことって後からじわじわ来るな なんて思ってた
ベスアでの3人があまりに辛そうだったので
なんか今回は更に辛いことが起きたらどうしようって思いもあって

でも 亀ちゃんファミクラ現る って話を聞いて
祈りが届いたかなって(^_^.)

考えてみればテレビでそろって発表なんて今までなかったし
逆にそれが衝撃的過ぎてとっても不安になったことは事実だけど
納得できたかどうかは別として話し合う時間は持てたのかなと
きっとたぐさんはKAT-TUNのことは絶対に好きだと思うし
悔しい気持ちは毎回変わらないけど
やっぱりワタシは、今KAT-TUNが大好きで
6人がそれぞれに考えて生きてることを尊重したいと
なんかどんな状況になっても自分らしく生きていけるやつらかな?なんて
そんな気迫と才能をもった彼らを
きっとワタシは好きなんだろうな
(あっそれとビジュアルもかなり重視してますが(^^ゞ)

こんなに今彼らを大好きなワタシにもきっと永遠にはない

でも本当にできることならずっとずっと好きでいたいなぁって思ってる
今のワタシ...






by shio-shioj | 2015-11-27 01:45 | 舞台

舞台 青い瞳 観劇してきました~

昨日 11月8日(日)はじめての『青い瞳』を観劇...
f0131936_09310220.jpg
ワタシが個人的に感じたテーマは戦争と自己の認識...んっ認知のほうがしっくりくるかな?
自分が考えてることなのか 自分以外の人が考えてることなのか
すべては自分の意識の中の物語なのか?
結局 人間の行動は、無意識の産物だったりするらしいから
戦争も無意識からくる必然なのかもしれないと思うと怖いなぁ...
なんて考えさせられるストーリーでした
だからせめて意識して戦争がある世界を嫌悪して生きて行きたいなぁなんて...
f0131936_09310644.jpg
そんな舞台の中の竜也さまの立ち位置は やっぱり妖精ですかね
だってまずビジュアルが...美しい...金髪だし...
昨日の席は1階の後ろのブロックだったけど中央だったので
正面を見てのお芝居はワタシのほうをまっすぐに見てくれるので ドキドキしました~
前のブロックだったらそんな感じはしなかったと思うので良席でした
シアターコクーンは、かなり舞台に近い感じだからいいですね
(オーチャードホールはやっぱり遠かったので...)
チンピラ役なのに 手を伸ばすと消えてしまいそうな透明感に 金髪がぴったりだし^m^
上田さんのあのナイーブさと狂気な表現は舞台役者としては武器です
今回のような近未来のような時間軸不明の世界観には欲しいと思わせる存在だと確信しました...
でも最後のカーテンコール もう1回欲しかったなぁ
スタンドアップしたかったので ちょっと最後は消火消化不良??

チケットは、あと1回しか取れてないケド正直もっと見たいです
なんとかチケットが入手できたらもう2,3回観に行きたいけど...
でも渋谷は遠いんですよね...人も多いし...
昨日も人が多くて 雨だし...亀梨さんの舞台も雨多かったな...
そういえば 渋谷は9日前はハロウィンでにぎわってたわけですよね

あっという間に10月も終わって今更ですが 我が家のハロウィン風景を少し
f0131936_09311018.jpg
新種の生物みたい
f0131936_09311387.jpg
寝てる(・_・;)
f0131936_09310899.jpg
新種のドラキュラ?














by shio-shioj | 2015-11-09 10:18 | 舞台

千秋楽 お疲れ様~

『靑い種子は太陽のなかにある』とうとう大阪でも千秋楽でしたね
と Going!始まりました~
舞台を終えて大阪から戻って東京でテレビ出演
本当におつかれさまです
無事に終わったみたいで本当によかった
麗しい亀梨さんを生で見ることが出来て日テレさんに感謝でございます

それと今朝シューイチ見てて思った
先週JINコンに前のりしてて中丸さん32歳誕生日
お祝いのコメントしてなかった~
9/5(土)のHANGOUT聞ければ気付いたかもなんだけど
静岡県の東名高速道路上でradikoにもNAC5入らなくて
聞けなかったのですっかり忘れてました~(^^ゞ
ごめんなさい ゆっち
なんだか 昔も仁さんには振り回されてたし(懐かし...)
Zeppでの仁コンにゲストで来てくれたこともあったよね
仁さんもゆっちにはちょっと甘えてる感じがよかったなぁ
今は時々亀ちゃんに振り回されてる感じで
めんどくさいようでもあり 嬉しそうでもあるような
そんな感じがほほえましいって思ってしまう年齢ですワタシ(=_=)
どっちにしても KAT-TUNは、ゆっちがいれば大丈夫!!ってことです^m^きっと

あらためて

067.gif32歳お誕生日おめでとうございま~すヽ(^o^)丿068.gif

中丸雄一さま これからもKAT-TUNを 亀ちゃんを
あなたの才能とセンスと優しさと厳しさで
どうぞよろしくお願いします

舞台をやりきった亀梨さん 今度は何に向かうのかな?
今日のGoing!の亀ちゃんは、すっかり賢治から亀梨和也に顔が戻ってますね
先週はなんとなく賢治顔だったような...
そしてあのウエスト5㎝やせてほしい会見の時より確実に細くなってますよね
う~ん やっぱり細い亀梨さんがより好きかもしれませんm(__)m
だって亀梨さんのフェロモンが
ビミョウに色っぽくなる気がするんだもん

今度はいつ本生の亀梨さんに会えるのか...
早く会いたいよ~




by shio-shioj | 2015-09-14 01:11 | 舞台

靑い種子は太陽のなかにある

8月10日に初日舞台を見て今日は8月29日
明日で東京公演は終わりですね
結局5回の舞台を見ることが出来ました(@_@)
そして見るたびに進化している舞台に賢治に感激でした

特に今日の舞台の迫力に感動するとともに
賢治さんには、迫力と共に亀梨さんの色気を感じました~
10日の初日から27日の4回目の観劇では
まっすぐで純粋な青年賢治役は亀梨さんにはまり役だな~
って思っていたし、はじめて船の歌を聴いた時には
思わず涙流したし...で感動しきりだったんだけど
どちらかというとマリーと絡むシーン以外、
真面目な青年をストレートに演じる印象しか持っていなかった賢治に
今日は、青い昭和なスーツ姿になったシーンの時ぐらいから
あれっなんか亀梨和也的な色気がダダ漏れてきてません...(@_@)

顎のラインがスッキリしたせい?
でもそんなにTシャツ姿はお肉の付き具合も変わってないような?
乗ってくると亀梨さん特有の色気が出ちゃうんでしょうか^m^
ワタシ的には あの亀梨和也の色気に出会いたくて
何度も足を運んでしまうんですよね きっと

もともとあのかすれたハスキーボイスがワタシの大好物なんだけど
声が今回の音楽劇という語るように歌う歌い方にぴったりで
やっぱり賢治ができるのは芸能界広しと言えど
亀梨さんしかいないのではないでしょうか?
通常俳優さんなら演じられても 歌は...って感じでしょうし
歌えて演じられるジャニアイドルの中にも
語るように歌うことができる人って思い浮かばなかったデス(^^ゞ

このタイミングでこの役に出会った亀ちゃんって素晴らしい運命の持ち主だと思うし
それを目の当たりに出来た亀梨ファンのワタシは本当にラッキーでした

大阪は行かないつもりだけど まだまだ進化し続けるであろう舞台
もっともっと見たかったなぁ




by shio-shioj | 2015-08-30 02:16 | 舞台

靑い種子は太陽のなかにある 初日

2階席で舞台からは遠かったうえのに オペラグラスを忘れるという

大失態でしたが...

やっぱり この初日の緊張感は、すばらしかったです

f0131936_114382.jpg

今帰宅して 明日は仕事です

by shio-shioj | 2015-08-11 01:03 | 舞台

蜷川舞台(@_@)

『靑い種子は太陽のなかにある』
とうとう蜷川舞台か~
いつかは、蜷川舞台やってくれそうだなとは、思ってましたがここだったんですね~
たっちゃんが『冬眠する熊に~』やるってなった時もうらやましいみたいなこと
言ってた気がするし...なんか...おめでとうございます(^_^)/

ですが、8月10日~9月13日ってことは、夏のツアーは、7月?
それとも5月の東京ドームだけってことは、ないですよね...
ん~なんかツアーのこと考えるとちょっと複雑ですが...

寺山修二が20代で書いた幻の音楽劇 って?
音楽劇ってミュージカル??ではないの?

で少しネットで調べてみたところ ミュージカルとのあまり明確な区別は無いみたいだけど
台詞は、台詞で、台詞を歌いだしたりはしないらしい...
でも歌や踊りも入ってるってことらしいですね...踊りはないらしい記述もあるけど?...
でもまあ 亀梨さんが歌い踊ってくれる可能性ありってことですよね
わ~いヽ(^o^)丿
それで松任谷正隆なのか...音楽も重要ってことね...
歌い踊ってる亀ちゃんが大好物なワタシにとっては
歌だけじゃなくて最高じゃないですか...

劇場のキャパも広そうだからチケットが希望通りに取れるといいんだけど(~_~メ)
by shio-shioj | 2015-04-12 23:27 | 舞台