KAT-TUNについて時々勝手に語ります


KAT-TUNに溺れる主婦のKAT-TUNごとと育児とネコとの生活。勝手なので内容も更新日程も勝手です。
by shio-shioj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
KAT-TUN
JIN
10Ks!
9uarter
舞台
雑誌(KAT-TUN)
come Here
少クラ premium
怪盗山猫
セカンド・ラブ
JOKER GAME
KOKI
ネコ
美白
fashion
旅行
散歩
セルフリフォーム
子育て
手作り
日常
レジャー
お気に入り
子育て
地震
パニック
その他
非公開
未分類
お気に入りブログ
samanthaの食卓
一日一膳
miri's lifenote
Living room ...
nu-no* life
ヒトは猫のペットである
...
Harvest *Wreath
Rioc**   lin...
ビーズランプ・古道具・ア...
Wie geht's?
natural色の生活~...
IEbiyori
nostalgie ~猫...
まーがれっとな日々
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 05月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もうひとつ籠ありますけど

f0131936_2552052.jpgf0131936_2552080.jpgf0131936_2552020.jpg
















一昨日の昼間、お昼寝中のネコたち

隣にもう一つカゴがあるのに なぜにそんなに揃って入ってますか?

あまりにキレイにおんなじ形で入ってるので 面白すぎていろんな方向から激写。

結構なビックサイズのネコたちなので このカゴひとりずつ入るのも キツイと思われますが...

でも なんだか幸せそう(*^^)v

ネコちゃんて本当に幸せそうに寝るのよね~

さっきも布団でダンナとネコたちでのんびりくつろいでテレビ見てましたし(グレーのほうは、寝てたかな?)


猫と言えば、なんかさっきテレビ付けたら 三毛猫ホームズの復習番組やってました。

視聴率考えてなのか 盛り沢山な出演者ですこと...

CM以外初めて見たんだけど 番組宣伝で見たときから思ってることがあります。


ゆっちにやって欲しかったんですけど。

血見て 倒れそうなキャラでピッタリだと思うんだけどな。

シューイチで大分知名度上がってますよ。日テレさん。

エレベーターで老夫婦に 嵐と間違われたって ドームMCで言ってましたけど

顔は、なんとなく知ってるってことでしょうが。


なぜか 実家の父親(70代)までもが 中丸くんいいよな って言ってて

じいじ 孫(4歳児)と話合わせようと乗っかってるのか?と ひきました(~_~;)

by shio-shioj | 2012-04-28 02:55 | KAT-TUN

東京ドームの3日間 つづき(ソロ)

いつまで 酔いしれてんだか。 ついつい時間があるので(・∀・)

昨日あたりから 勇気の花 何度も聞いてます。

最初の聖の声がとても好きで 徐々に入ってくひとりひとりの声が 徐々に聞いてる私の気持ちも

気持ちよくつかんでいく感じがしてウットリ。

そして竜ちゃんと聖の声がメインボーカルの亀ちゃんの声にバックコーラスで重なるところが

たまんないなぁって思っていると 更に、5人でアカペラでハモって終わるところシビレるー。

誰がリード取っても曲として魅力的にカッコ良く仕上がるところがこのGの強み。

高い声のパートをゆっちや竜ちゃんが完璧に歌いこなすと感動すら覚えますよ 私。

たぐさんの声も最初は、アイドル声かな?って思って少し違和感ありましたが

最近は、こなれて来た感じで ソロ曲FINALEも大人っぽくてよかったです。
(うちの4歳児は、大のお気に入りですし)


今ツアーでのソロ、最初に大阪で見たときには、聖のDENGEROUS CATのあのArtisticな感じの

映像とコラボして仕上ってて好みって思ってたんです。

基本 聖かっこよすぎて本当に付き合いたいし (向こうに断わられるけど...)

聖のファンは、若い子が多いですよね。(しかも可愛かったりする&声が大きい)

あのエロいと思われる曲をあんなにキメられるのは、聖だけでしょ。


あとゆっちのSTEP BY STEPも少クラで見てこの曲好き~って思ってて、
(ゆっちの曲でちょっと哀愁感ある曲調だとツボに入ちゃうもんですから...)

ライブで見たときは、電飾の演出が少し可愛すぎたかな?

でも4歳児には、とってもウケてました。ホテルのベットで“チャチャララーラー、チャチャララーラー”って

ずっと飛び跳ねてましたし...

MCで親子席に向かって 10年後中丸くんが良かったって言うんだよ って言ってたの実現かも(笑)

あと聖のブリーフ?キャンプ?:ズボンなしでやってて妹に注意されてました:お〇り丸見えで(~_~;)

4歳だから許して。


亀ちゃんのソロは、どの辺りから演出変わったんでしょ?

福井の時は、まだワイヤー無かったシ、“ずっと ずっとそばにいようね”(だっけ?)の台詞もなかったシ。

20日は、ワイヤーで上がって最後降りてた気がする。

21、22日は、つり上がったまんまだったよね。

てことは、東京ではじめてやってみて2日目のV撮りにあわせて変えてきた?

だんだん演出良くなって 本当に会場がわぁーって言うほどきれいでした。

そして最高に好きなとこは、“離さない まだ 夜が明けても♪”の“まだ~♪”です。

あの鼻に掛かって裏返る“まだ~♪”に 毎回 ズキューン!でした。

この曲ヒーリングっぽい感じにしたかったって亀ちゃん言ってた気がするんだけど

成功です。

だってうちの4歳児決まって ここで寝てましたから...(-_-)゜zzz…

ヒーリング音楽→聞く→効く→眠くなる ってことですから(*^^)v

亀ちゃん本当に歌上手くなってるよね。それは、5人に言えるんだけど。

前から この子アイドルにしては、歌結構上手いなぁ (特に昔の映像)とは思ってましたが、

時々気持ち先行みたいな時があったり、3,4年前には気持ちが揺れてるのが歌にも出てる

みたいな時期があってMステとか生で歌う時に見てる私が ドキドキみたいな時があったのに 

最近なんか自信ついてきた。(自身が戻ったってほうが近いかな?)

まあ ファンとしては、今日は、“うちの子たち上手く歌えるかしら”って いつも心配なものです。

そんな心配もいっしょに乗り越えて来た感が また好きを増幅するんだけど...(吊り橋心理か?)


最後 竜ちゃん。

なんでこの子は、こんなに可愛いいんでしょ。

それまで立たせてた前髪を ソロで下ろしてくるなんて しかもあんなにカワイイとは、

なんて確信犯なんでしょ。(まぁ逮捕されてましたし...)

ホワイトが基調のキラキラが付いた肩だし衣装が 完璧。一等賞。

髪がシルバーに見えるのは、照明のせいなのかな?

また言っちゃうけど 完璧な“囚われた王子”

カッコ良く戦っても 顔だけは、守ってね☆☆

ダンスは、苦手キャラの竜ちゃんだけど 光一バック時代 come backでした。
(DVD見ただけですが 同年代の先輩(誰?)のダンスよりもカッコイイと思うんだけど)

そして 最後の やんちゃなスマイル&お手振り は、完璧にズキューンと撃ち抜かれましたよ。

もっと高い声で キャーって言えるように訓練しとかねば...





by shio-shioj | 2012-04-26 15:20 | KAT-TUN

やっぱり終わりました

もがいて酷いことになっても仕方ないので 諦めました(T_T)たぶん...

本当に28日は、行きたい方々が多いんだなぁ。

きっとKAT-TUNファン全員が行きたいオーラスですもの。

こんなにみんながKAT-TUNに会いたいって凄いことです。

きっとみんなの気持ち つながるね。CHAIN

実は、今回のツアー、アリーナクラスの地方公演に行きたくて(とにかく近くで見たかった)

頑張ったのですが、結構カツファンは、そんなタイプ多いですよね。
(だって美しいものは、近くで見たいですから)

福井の立見以外惨敗。

東京ドームは、3日間取れたものの、ステージに遠いしなあなんて 正直ドームじゃなくて

アリーナが...って思っていたのですが、3日間の東京、本当によかった(^.^)

演出も素晴らしかったし、熱気もすごくてスタンドの上の方から見てた私でもすごーく気持ちよかった。

とにかくすべての観客が楽しんで叫んで気持ちよかったに違いないと確信してます。

今までだと終始座ってる人も結構多かった印象なんだけど ジュニアファンが居なかったせいも

あるのかなぁ。全員立ってました。

座ってられる雰囲気じゃなかった(おかげで未だに筋肉痛)。

会場全体のペンライトが一斉に揺れて メンバーが近づくとみんな一斉に手を振って 

とにかくすべての人がとにかく立って キャーキャー言ってて いっしょに歌って

たぐさんのせくしーれいでぃーに始まり、PERFECTの亀ちゃんのSAYにも

ネバオバでも 最後の 聞こえない♪ 君の声♪でも大合唱。

MCも面白かった。竜ちゃん大好き。

こんな素晴らしいライブに参加できて 3日間ともこんな素晴らしい空間で感動することができて

心から感謝です。

やっぱりKAT-TUNの魅力は、ライブで開花する。(断言)

ライブを見ずしてKAT-TUNを語ることなかれ ってことで。(^^ゞ

by shio-shioj | 2012-04-26 01:50 | KAT-TUN

グッツ

f0131936_14134430.jpg今回のグッツで気に入ってるバックチャームストラップです。

バックチャームとしてだけじゃなくて携帯ストラップにもなるみたいだから

2個買えばよかった。

並ぶのが面倒く臭くて 空いてる時になんて思っていたら

買ったのが21日に。

なんで大阪で買わないんじゃ。

根が貧乏性なので一度にたくさん買うのに気が引けるのです。失業中だし...

ダンナには、(カツごとに関しては)頭おかしいって言われてますし(^^ゞ

黒のエコバックもいい感じで使えてます。(人気だったのね、黒売り切れてましたね。)

心残りは、竜ちゃんうちわかな?席が3日間とも天井席だったので

“うちわ見えないよね”なんてやる気なくしてたら タイミング逸しちゃいました。

そういえば東京ドーム3日目のとき亀ちゃんがポスターを当てた子供が2010年のうちわを

持ってるの見て“ママに新しいうちわ買ってもらってね”って言ってましたが

大丈夫 亀ちゃんのだけは、大阪で購入済み(*^^)v ごめんね竜ちゃんm(_ _)m

パンフレットの写真と記事も今回とってもお気に入り。

自然な背景とメンバーが可愛いし...福井の時に買ってしばらく見てないからまた見返してみよう。


やっぱり仙台行きたいな。

諦めきれずに まだホテルの予約取り消してないんです。

妹からも急に行きたくなったってメールありましたが、

28日の最終日となるとそうそうないでしょ。

27日ならどうにかなるかもだけど。
(私は、どっちにしても失業中だからどうにでもなりますが...)

でもひとりで抜けがけすると 妹に恨まれそうだし、ひとりで運転していくのも不安だしなぁ。

震災前ならひとりでも平気でしたが...

仙台は、私にとってのカツコンホームなんだけどなぁ。

東京よりも仙台がホームなんです。

2007年の妊娠7ヶ月から毎回行ってる会場は、仙台だけなんですけど...


でもまた急に仙台いくから子供よろしくってダンナに言ったら 引かれるだろうな(-_-;)

まあ結局協力してくれるとは思いますが...

東京ドームもホテルまで送ってくれたし、最終日も子供だけ先に帰したので迎えに来てくれたし...

いつもつきあってもらって感謝ですネ。


by shio-shioj | 2012-04-24 15:02 | KAT-TUN

CHAIN 東京ドームの3日間

f0131936_14115085.jpgf0131936_14182450.jpgf0131936_14122014.jpg











昨日の感覚に まだまだ酔いしれてたくて...

ぎぶみーをヘビーローテーション?で聞きながら家事してました。

今回のツアーで一番好きなパフォーマンスは、これだったので。

KAT-TUNの声が絶妙に配置されて、絶妙に絡む感じだし

大好きな亀ちゃんと竜ちゃんの声が私の大好物な感じで入る曲だし 

やっぱり聖のラップのカッコ良さが欠かせない だし

そしてライブでの演出が最高!だし

ネバオバで会場が最高に盛り上がったあとのブービングステージに特殊効果にガッツリのダンスだし

KAT-TUNファンには、たまらない曲だと...

DVDの映像が楽しみだー♪(ほぼ 天井の席、しかも3塁側だったので)

それにしても東京ドームの3日間すごかった。

5万5千人の声援がドームにこだまして 1日目は、あれ?こんなにすごかったっけ?って思いながら、
理由がわからないままに 飲み込まれなしたよ。熱気に...

カツメンも今日は、反応がいいね とか 声出てるね とか 最初から言ってましたし...

とにかく最初から最後まで キャーキャー、ワーワー、オーーって声がすごいし、
いっしょに歌うわ、踊るわって感じで 楽しい楽しい。楽しすぎました。

大阪でもかなりキャーキャー声してましたから、1万人の差って大きいのかな?とか思ってましたが、
何かが違うぞ。

もしかしてこのツアーで毎回ライブを積み重ねてるうちに出来上がったお互い(カツメンとファン)の
信頼感みたいな、意思の疎通みたいな...そんな感覚が生まれてませんでしたか...

なんてそんな難しいこと考えなくてもいいのです。
とにかく楽しくって楽しくって 5万5千人の観客が 5人のパフォーマンスに 痺れまくってたコンサートでした。

おかげで5人のそしてドームの魔力に痺れまくって 3日間ですっかりメロメロにされてしまった私です。

5万5千人のウワァーっていう歓声がこだまする感覚って気持ちいいの。
観客のひとりの私が気持ちいいんだから やってるほうは相当気持ちいいんだろうなぁ。
どんどん 5人が乗ってくる感じがわかりましたから。
そうすると また観客もノリノリに...今日の東京ドームどこまで行ってしまうんだみたいな感じでした。
(特に最終日の昨日は、伝説になるかも...)

土曜日(21日)には、Going!絡みで上田さんと、NEWSのマッスーが見に来てたみたいだし、
日曜日(22日)には、シューイチの取材が入ってて ヒデさんとかアナウンサー(マッスーの同じ歳の)の
ギドウさんとかも(しかも義堂さんは、2回目らしい→亀ちゃんが2回目からは、チケット代取るよって言ってましたから)
来てたみたいです。
シューイチ ポーズを観客全員で大合唱。
なぜか亀ちゃんも 同じ日テレだからとGoing!(ガッツポーズ)やってみたいと言い出し、みんなで大合唱。
自分もやってみたい 亀ちゃんが可愛すぎ。

土曜日のビデオ取りでも最後暴走して ハルカの後 “じゃぁみんなで約束ってことで...”と
片手をあげながら “やくそく!!”と叫ぶ亀ちゃん。
会場の空気の半分位は、??になってました。
他のメンバーが“それって何?急すぎてわかんないよ”みたいに突っ込んでくれてやり直しましたが
私もその一人として 約束ってってなにやればいいかわかんないんですけどって 突っ込んじゃいました(^.^)

暴走亀ちゃんのそんなとこがもう可愛すぎて だいすきなんですけど...

話戻りますが ライブを見た上田さんもヒデさんも 絶対 

“このライブ凄い”、“KAT-TUNって凄い”って思ったよね。



by shio-shioj | 2012-04-23 14:23 | KAT-TUN

NAIL 2,3

f0131936_115924.jpg3月末にやってもらったNAIL 

ホワイトのフレンチ シンプルで気に入ってたんだけど

利き手の人差し指をお皿もったら バキッとやってしまい

泣く泣く 替えました。

割れた爪は、どうするのかと思ったらシートで補修。

ジェルを塗るととうめいになってしまう不思議なシートです。凄


f0131936_116425.jpg今回は、シャーベットカラーの3色&シルバーラメのラインにストーン。

細かいシルバーのストーンがとっても可愛いのです(^.^)

いとこには、絶対 KAT-TUNから爪なんて見えないよ 

と馬鹿にされましたが...

いいんです。自己満足。

KAT-TUNに会うために少しでも身だしなみをって考える自分が

結構好きかも。

好きな人に会うためにおしゃれする気持ち忘れてなかったってことで。

いつも絶対Gパンなのですが、今回2日目は、着席席ってこともあり

ぴらっとワンピースの予定にしてみたんですが、寒いかな?(いろんな意味で...)

待ち遠しいんだけど この3日間が終わったら しばらくは、会えないのかと思うとちょっと複雑です(-_-;)

by shio-shioj | 2012-04-20 01:38 | KAT-TUN

待ち遠し過ぎて

東京ドームが明日に迫り 親子でそわそわ、うきうき。

今朝もうちの4歳児は、“明日 東京ドームだよね”と 嬉しそうに確認して保育園へ

私も昨日は、D-MOTIONが見たくなって 2010年のライブツアーを見ちゃいました。

乗ってる時の亀梨和也のパフォーマンス能力は、ハンパないです。

特に特に最後のゆっちとの絡みが凄い!!

世の中でこの表現技術、雰囲気は、KAT-TUNだけに与えられた 神な能力。(ファンなので)

D-MOTION と RIGHT NOW 5人の声と表現力の絡みが大、大、大、大、大好物です。


夜は少クラプレミアム どんな紆余曲折の歴史を語ってくれるか 楽しみすぎて 5回は、見ました(^^ゞ

おかげで寝不足。起きたら7時過ぎていてびっくり。慌ててダンナと子供を送り出しました。
(と 言っても朝ごはんとかは、ダンナが作ってくれてるから いってらっしゃいのチュー(子供とだけ)を なんとかこなすのみ...)

驚愕の暴露は、ありませんでしたが(当り前です(*^^)v)

やっぱりカツメンは、性格が真っ直ぐで それ故に巻き起こる 殴り合いの喧嘩。
派閥がないってところが きっぱりしてていい(^v^)
物事を臆測で流してしまわない性格は、 まさに天才肌な証拠。
こんだけ感受性豊かな十代が集められたら そりゃ大変なことだったでしょうと想像しちゃいます。

二人の話は、面白いですよね。(だからラジオのR-ONEが失くなっちゃって結構残念(T_T))

ふたりともさすがに28歳、落ち着いてる。
このちょっと年上の二人の支えがグループを存続させたんじゃないかと思わせる佇まいです。

ゆっちは、最近特に落ち着いてる。

竜ちゃんといっしょだからかな?安心感があるのか、今回とても落ち着いて見えます。

竜ちゃんの話は、いつもとても的確でわかりやすい。
それは、以前に出演したプレミアムの時にも 意外と話がきちんとしてて、かつ 面白いなぁと感心したものでした。

キャラ探しの竜ちゃんのキャラが十分に個性的キャラでしょ。普通そこまで追求できないですから。
ライブのソロをはじめとして 高度な自己プロデュース力です。

従来の栗毛長髪のキュートで美人さんなダンススタイルから 今回のLOCK ONでの竜ちゃんは、
すっかり黒短髪キャラのダンススタイルに変化してましたから。(ちょっと男前。)
こんだけ シュチュエーションで変幻自在な竜ちゃんは、市原くんの言うとおり 感受性が“繊細”なんだろうなぁ。

対して 中丸くんは、揺れてるようで 意外に我が道を行く“頑固”だと思います。(O型ですから...)

イノッチが どんな時も“素人のなかのプロ”って感じで変わらないって表現してたけど
そうそう ゆっちは、意外に凄い人だと私もしばらく前から思っていますよ。

最近は、色気ないキャラに邁進してるけど shooting star の頃の青い色気出してほしいです。
f0131936_10492646.jpg
たまにポロっと出すときあるかな?

今回のこの写真の感じとか カッコイイ。

襟が離れてる? ゆっち 似合うよね。

顔が小さくて 足長いし、蝶ネクタイより こっちの方が絶対似合ってる。

あと ゆっちが“他のジャニーズの先輩がしてないことしていきたい”って言ってましたよね。

ゆっち個人のことだけじゃなくて KAT-TUNとしても 誰も経験したことがない新境地を歩んで下さい。

LOCK ON は、ライブで大分こなれた感じのダンスになってました。
最初の“ギャオー”は、聖か亀ちゃんかうちの4歳児と激論(大袈裟)
でも 私も最初のとこ少し物足りない感じがしてたから 納得。
KAT-TUNのこのライブ感が大好きです。
いままでテレビで見た中で いちばん大人な仕上がりでした。

歩道橋 は、竜ちゃんがリードボーカルでしたが、この融合感が KAT-TUNの魅力だよなぁと
改めて思えるアレンジになってました。
竜ちゃんの少し不安定な印象を受ける声が好きです。
亀ちゃんの声からも同じような不安定感、感じるんですよね。
もって生まれた奇跡なんだと思うんだけど。
私にとっての KAT-TUNは、奇跡だらけだ...

暇なので語りすぎちゃいました(~_~;)

以下は、DVDを見てちょっと感じたこと追加


More
by shio-shioj | 2012-04-19 09:57 | KAT-TUN

シューイチ見ながら

昨日 広島だったよね。

仙台行けないんだったら広島頑張って行っとくんだった。

暇だったし(現在:失業中)

まじっすかの中丸くん 沢山食べてましたね。

まっすーの言うとおり少食イメージでしたが、でも甘いものは、外してなかった。

亀ちゃんの3代目はじめちゃんも出てましたね。

昨日偶然 動画検索して見てたとこだったんですよね。

すごい予知能力じゃない、私。


by shio-shioj | 2012-04-15 09:43 | KAT-TUN

少クラ増刊号スペシャルを見ながら回想

なぜ ここでまた感想?

だって放送日以来 毎日(しかも何度も)見てるもんですから...

来週の少クラプレミアムもKAT-TUNだらけみたいですね。嬉(^0_0^)

増刊号スペシャル 少クラを愛する男たち 山P編の 欲望のレインを見ていて 思い出しました。

この映像をはじめて 動画サイトで見たときは、山Pファンだった私。

Kinkiの曲も良くて何度もリピッてましたっけ。

でもそのうちバックで踊るKAT-TUNを発見。カッコ良くないですか?と なり、
そのうち山PよりもKAT-TUNの映像を探すようになった私。

KAT-TUNファンの願望としては、当時を振り返って 
“いまじゃ KAT-TUNのバックで歌ってるなんて 貴重ですよね”とか
“贅沢ですよね”とか 言って欲しかったんだけど 
さすがジャニーズの王子様山下さんは、言ってくれませんでしたね。(^^ゞ

RED SUN と DESTINY見たときは、心がもう決まってたかも。
私の想像の範囲のジャニーズアイドルから逸脱してましたから。

もうハマってハマりまくって見倒しました。

2006年までの少クラ映像だから亀ちゃんのソロの溺愛、離愛もなんだこの子は??に始まり、
(声が変だからじゃありませんことよ)
仁ちゃんは、とにかく見た目が好み亀ちゃんとの2TOPが最強だな ホント。
ゆっちのmistyにもハマったなぁ。ボイパとジンクスだったかな?そんな組み合わせもあり、
なんだこの子たちのこの才能は?!みたいな驚きを忘れないです。

もちろん同時に、聖のREAL7にもハマったし、竜ちゃんにハマったのは、カキゴオリかな?butterflyかな?
ゴメンナなさい。たぐさんには、ハマってないけど...

考えると今回の増刊号スペシャルでたくさん見られた気がするも まだまだ足りない。
KAT-TUNのひとりひとりで作って欲しい。お願いします。NHKさん 途中で企画やめないでね。

着物で踊る亀梨さんの映像も衝撃的でした。まさに奇跡のジェンダー。
男なんだけど(当り前)、別に女装とかしてるわけでもないのに普通の男とは、違う色気なのよ。
具体的なものじゃないんだけど 何かを想像させるような
うまく説明できないけど 見た人が“んっ?なんだこれは?”みたいになるっていうか...
説明したらよけいわかんなくなった。(~_~;)
でもどう考えてもカツメンは、ひとりひとり個性的でしかも際立つ色気があるのに
亀ちゃんのそれは、飛び抜けて見えましたね。私にとっては...

そしてGOLD 凄いですよね。
制作側の思い入れも伝わってくるような 作りこまれ方。
それにも余る 6人の美しさ。本当に綺麗。その美しさを味方に付けた勢い、凄み。
(褒めすぎてて なんか恥ずかしいくらいだけど そう思ったんだから仕方ありません)
短縮されてるだけによけいに凄い映像ですよね。

すごいといえば、FIGHT ALL NIGHTの衣装。金銀パールじゃなくて金とパープルですが、
こんな凄い衣装 普通着たら 衣装負けしますやん。(もちろん前にも見てるけど)
今回BSのクリアな映像だったから よりキンピカ感を実感。
カツメン 衣装負けしてなかったかも 中丸くんでさえ...(GOLDの衣装のインナーにしてたし)
4歳児は、聖の髪型にちょっと抵抗があるみたいですが...
FIGHT...は、仁ちゃんの手を口のとこで前に出すみたいな挑発の仕草が大好きなんだけど
この時あまりはっきりは、やってない?
仁ちゃんは、挑発させたら日本一だととても思ってる私。
仁ちゃんの挑発仕草を見たらすぐに堕ちます。クラックラッきますから...(#^.^#)。


コント映像は、亀ちゃん恥ずかしいだね。
仁ちゃんと“チョー凄くねーですか?”って言い合ってるシーン好きだな。
カツメンのいまどきしゃべりも好きなんですよね。
若いのにしっかりわきまえて話す子ってなんか面白味がなくて いま一つです。
仁ちゃんの中丸くんの首根っこ持つシーンもいい。(^v^)ツボわかってる。
ママに看護婦姿の仁、こっちも綺麗すぎて 奇跡のジェンダーだわ。

ABC-Zは、なんでコント?って言ってたけど 聖と中丸君だけじゃなくてみんな好きだよね。
亀ちゃん和子も嫌々やってたとは、思えなかったし、ダメなよるも結構楽しんでる様子だし...
中丸クリニックも今回のツアーまで続ってるシ...

昔の映像って本人は、チョー恥ずかしいのでしょうが ファンには、やっぱりたまりませんね。
思い出すのは、もちろんだけど再確認したり、新発見があったり。
最初のスニーカー事件の頃の亀ちゃん 思ってたより可愛かったし...

亀ちゃん自身も自分たちで言うB級のグループ結成より前だもの 
この頃映像見ると階段登ってきた感あるんだろうな。

最近の映像は、しっかり録画して何度も見返してるけど Going!とドラ亀様の頃の感じ好きだな。
髪型と細さ加減??m(_ _)m

そして意外にもソロ曲では、 someday for somebody が大好き。
何度も言ってますが 亀ちゃんのやさしさがすごく伝わってくる気がする曲だからです。

亀ちゃんの奇跡のジェンダー的な魅力に翻弄されながらも 亀ちゃんのやさしさに惹かれるなんて
不思議な気がするんだけど 意外とそんな裏打があっての魅力かもしれないなぁなんて思ったり...

そうそう私がKAT-TUNを大好きな理由:見てくれ、声、曲、才能、性格(が真っ直ぐだから)ですから。

以下はいつものKAT-TUNを好きになったいきさつ(ほぼいままでと同じような内容です)



More
by shio-shioj | 2012-04-13 15:10 | KAT-TUN

お気に入りの場所

f0131936_8551155.jpgf0131936_8561421.jpg

f0131936_8554430.jpg











最近の茶色の長男ネコ14歳のお気に入りの場所。

陽射しよけに布を下げた窓の下でぐっすり...

この子は、本当に人が好きなので 要求があると 話しかけてくるんですよね。

拾ったばかりの子猫の時から 大きな口を開けて にゃーあ にゃーあと話しかけてきて

そうでした この子に話しかけられたから 可愛くて拾ったのだ。

でもその時 単身赴任中だった私は、アパート暮らしで飼えないので

ダンナに育ててもらったのでした。

そして 私が赴任先から帰るまで ネコとダンナは、ほぼ1年間ふたり暮らし。

茶色のネコは、私のことよりダンナのことの方が断然好きになってしまったのでした。(;>_<;)



by shio-shioj | 2012-04-13 09:17 | ネコ